受粉作業

カイドウの花です。カイドウは、当店のアルプス乙女(ヒメリンゴ)の

受粉樹になるので花粉の採取をしました。(アルプス乙女の果実は、

暮れにオーブンで蜂蜜焼きにします)

上の蕾から雄しべの葯を集め、数日すると葯から花粉が出てくるので

その花粉をアルプス乙女に使います。

桑の花が咲きだしました。新芽は食べられるようですが

まだ食べた事がありません。以前桑の葉を使った食品を見たことが

あるのでそのうち食べてみようと思います。因みに桑の実は、

ジャムにします。

今年は大久保(桃)に少し遅れて白鳳(桃)の花が咲きだしました。

取り敢えず今年も受粉作業をしました。昨年は美味しく出来たので

今年もうまくいって欲しいところです。

 

プロフィール  insta

 

ディナー  ランチ

 

燻製調味料・ヤフーショッピング

 

料理を美味しく作るための基本